本文へ移動

社協ブログ

社協ブログ

【福祉会情報】第2回『萱野みんなのフリーマーケット』開催しました!

2024-03-21
約220人の人が来場されました!
 令和6年3月20日(祝)、萱野小地区福祉会が萱野小学校体育館で『萱野みんなのフリーマーケット』を開催しました。
昨年に引き続き第2回目の開催です。今年もいろんな人が集う『みんなのフリーマーケット』で、世代間の交流の場を提供することができました。
 出店は個人のお友だち参加に親子参加、趣味のグループやNPO法人、障害者事業所、ボランティアグループ、保育園、第二中学校生徒有志など、20ブースの参加がありました。

10時のオープン前には来場者が外で待ってくれていました。
来場者プレゼントは、「手芸を楽しむ会」の皆さんが作った小物入れと、「みのおっこ保育園」さんにいただいた髪飾り。どれも素敵で、みなさん楽しそうに迷われていました。

小物入れと髪飾り
受付でプレゼントを選べます!
コーヒー1杯お願いします!
無料飲み物コーナーでは、スティックコーヒーなど温かい飲み物と子ども用のジュースが用意されていて、たくさんの方が休憩を楽しみました。
「ひとつぶ珈琲」さんのコーナーでは、焙煎したての豆のいい香りが漂っていました。この日は特別に1杯100円でのご提供で、たくさんの珈琲好きを喜ばせてくれていました。

ケチャップつけていいですか?
萱野小地区民生委員児童委員のみなさんは、美味しいホットドック『かやのドック』の販売をされました。売上金は全額能登半島地震の義援金として寄付されました。用意した150食はお昼までには完売しました。





第二中学校からは、「朝ごはんを食べる環境、習慣がない人の朝ごはんを食べるきっかけをつくる」「学校に行きたいと思える居場所、新しいつながりづくりのきっかけをつくる」ことを目的に『喫茶in二中(朝ごはん)』の企画を進めている生徒が、昨年に引き続き出店していました。生徒が集めたペットボトルのキャップを使って、参加者みなさんと一緒に 『キャップアート』を完成させて、朝ごはん企画への募金も集まったそうです。


住谷会長もご協力!
だいぶ出来てきました!
全部で1,250個!!
楽しいパフォーマンスは全部で4回!
紅葉夢保育園からもたくさん参加してくださり、たくさんの出品だけでなく、ギター演奏と歌で会場を盛り上げてくれました。
かやのドッグの売上は義援金へ!
終了後の片付けにも第二中学校の生徒さん、紅葉夢保育園の先生方も残ってくれて、本当に助かりました。

3月だというのに季節外れの雪や霙のふる寒い日でしたが、出店者も小学生から高齢の方まで幅広く、また来場者もいろんな世代の人が来てくれました。アンケートのお礼は今年も『うまい棒』で、大人も子どもも頑張って書いてくれました。
萱野小地区福祉会では、みんなのお楽しみ会『萱野ひろば』や『防災フェスタ』など、世代を超えてたくさんの人が参加してくれる楽しいイベントを開催しています。
『萱野みんなのフリーマーケット』は来年も企画する予定です。次の機会には、たくさんの方のご参加をお待ちしています!


萱野小校区担当:島中

2024年4月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
0
8
5
6
5
1
TOPへ戻る