本文へ移動

社協ブログ

社協ブログ

【地域情報】みのお子ども食堂ネットワークが立ち上がりました!

2023-10-20
 10月13日(金)第7回子ども支援オープン会議を開催し17団体・31名が参加しました。
 前半は「今の子どもの様子、保護者の様子」と題して、青少年指導センターの大原館長から子どもたちを取り巻く環境や今の子どもの状況についてお話いただき、後半は子ども食堂ネットワーク設立会議を開催しました。
話題提供と意見交換:今の子どもの様子、保護者の様子
講演の様子
 青少年指導センターは、18歳までの子どもと保護者の相談窓口で、学校や警察、保健所、地域住民などと連携しながら、子どもたちの健全育成を担当している部署です。また「こども110番」や青色パトロールの担当もしています。
 最近の傾向としては、非行や異性関係の相談が増加しているとのこと。また、インターネット依存(SNSのトラブル、課金、ゲーム依存等)や親子関係(親から子だけでなく、子から親への暴力)、本人の特性からくる育てづらさなど様々な困りごとがあることがわかりました。
意見交換の様子
 その後は、参加者同士で”普段の活動のなかで「あれ?」と気付くこと”をテーマに意見交換を行いました。子ども食堂の場だけではなく、登下校の見守り活動をしているかたは毎日声をかけるからこそ「いつもと違うな」と気付くことができたり、公園等でたばこを吸っている中高生らしき子どもたちを見かけた時に「いきなり声をかけられない。誰と一緒に対応すればいいのか地域で活動している人や支援機関とのネットワークが大事」などの話があがりました。
 最後に「あれ?」と気付いた時には、青少年指導センターや児童相談支援センター(虐待通報の連絡先)に連絡してほしいと、大原さんからコメントがありました。
子ども食堂ネットワーク設立会議
みのお子ども食堂ネットワークの皆さん
 今年の5月からネットワーク設立に向けて話し合ってきましたが、この日、正式に「みのお子ども食堂ネットワーク」として発足することになりました。
 今後は、子ども食堂全体での情報共有をはじめ、子ども食堂マップの更新や寄附募集(現金や食材)へのはたらきかけなど、ネットワークとして動いていくことが確認されました。
 箕面市社会福祉協議会は、これからも「みのお子ども食堂ネットワーク」と協働しながら、子どもの居場所や住民同士のつながり・支え合いづくりを進めてまいります。


地域福祉推進課 ボランティアセンター担当:松並
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
0
9
7
2
2
4
TOPへ戻る