本文へ移動

社協ブログ

社協ブログ

【福祉会情報】男の料理教室を開催!(萱野小校区)

2023-09-29
今どき男子 大集合!
 萱野小地区福祉会では、9月18日(敬老の日)に、らいとぴあ21の調理実習室で『男の料理教室』を開催しました。
初めての試みで、「今どきの男子は、厨房に入る! 男の料理教室 参加者大募集」と案内をして、当日は15名の〝今どき男子”が参加されました。
講師は家庭料理研究家さんと栄養士さん
講師は家庭料理研究家の岩橋さんと、栄養士の中西さんです。

今日の献立は…
きのこの炊き込みごはん
牛肉サッと炒め大根おろし添え
サバ缶ときゅうりの酢の物
簡単つけもの
味噌汁
講師の説明とデモンストレーションのあとは、参加者が4つのグループに分かれて、調理をしました。
講師に「缶詰を使った一品」をリクエストしていたので、今日は「サバ缶を使った酢の物」も作ります。きゅうりは輪切り。「そんなに薄くとか、均等に切れてなくてもいいですよー」と講師の温かい声でが飛んでいました。油あげは、炊き込みごはんと味噌汁の具にも使います。大根は大根おろしと味噌汁に!
お手本
きゅうりは輪切り
『男の料理教室』は、昨年奥さまが入院された男性から「メシが大変やねん…」「ネットでレシピを見ても、だし汁とか難しい」「1回作ったら3日は同じメニューを食べなあかん」という声を聞いたことがきっかけで企画が始まりました。
そして、地域の行事にあまり来られないようなかたが参加しやすいようみんなで話し合い、参加者の年齢を問わずに、地域のみなさんが通いやすいらいとぴあ21で開催することになりました。
お肉の盛り付け
お味噌汁
サバ缶の酢の物
調理し始めたときは少々段取りに戸惑っているところも見られましたが、講師の先生がアドバイスに回ってくださったことでグループのチームワークも高まり、予定時間内で出来上がりました。

参加者の盛り付けに講師の先生が少し手を加えると、出来栄えが一層良くなり、「思っていたより美味しい」という感想が聞かれました。
また、みんなでおしゃべりしながら楽しく食べていると、参加者からは「思いのほか良かった」という感想も聞かれました。

当日は女性の役員もお手伝いに参加されていました。試食の後の片づけは参加者のみなさんとても手際よく、びっくりしました。興味のある方は、ぜひ次の機会に参加してみてください。
みなさん、暑い中お疲れさまでした

萱野小地区担当:島中
2024年7月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
0
9
7
2
0
7
TOPへ戻る