本文へ移動

社協ブログ

社協ブログ一覧

【高齢者くらしサポート】令和4年度 第2回東部・中東部事業所ネットワーク会議を開催しました。

2022-12-06
 
11月22日(火)、令和4年度第2回目の『東部・中東部事業所ネットワーク会議』を開催し、
介護保険事業所の方、32名が参加しました。

今回は〝高齢者の人権を守る〟と、言う事を考えました。

人権を守るために行っている個別ケースの会議を短い劇にまとめ、包括職員が演じてみました。
セリフを覚える事ができず、台本を見ながらの劇になりましたが、
参加している皆様は暖かく見守ってくれていました。

日常生活の色いろな場面で高齢者の人権が脅かされる時があるので
それにいち早く気付き、高齢者の方が安全に生活できるよう、
支援していくことができればと、改めて思いました。

次回のネットワーク会議でも皆様と学びを深めていきたいです。


☆事業所ネットワーク会議☆とは
高齢者くらしサポート(地域包括支援センター)が担当している圏域の
ケアマネジャー・ヘルパー・訪問看護等の事業所に向けて行う勉強会のことです。
その都度テーマを決めて行っており、年に3回実施しています。

☆高齢者くらしサポート☆とは
高齢者の生活を支えていくための中核拠点として平成18年4月に設置された高齢者福祉の相談窓口です。センターは市が定めた生活圏域ごとに設置され、その地域に暮らす高齢者の日常生活に関する課題の把握や支援を行うための各種事業を実施しています。
市内5か所にセンターがあり、そのうちの中東部高齢者くらしサポートを箕面市社会福祉協議会が市から受託し運営しています。
保健師、社会福祉士、主任ケアマネジャーの三職種の保健福祉の専門職員を配置し、総合的なサポートを行います。


中東部高齢者くらしサポート 
倉田
2023年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
TOPへ戻る