本文へ移動

社協ブログ

【社協情報】令和4年度一声訪問員研修会・交流会を開催しました

2022-11-02
「一声訪問員」とは、75歳以上の一人暮らしのかたや80歳以上の高齢者夫婦などで、希望するかたを対象に月一回程度訪問し、話をしたりちょっとしたお困りごとを聞いたりする地域のボランティアです。

一声訪問員研修会・交流会は毎年開催しています。今年度は高齢者の総合相談窓口である「高齢者くらしサポート」のことについて知っていただき、交流することをテーマに開催しました。
10月21日(金)は市内東側エリアを対象に、東部高齢者くらしサポートと中東部高齢者くらしサポートの職員さん8名、豊川北小、東小、豊川南小、萱野東小、萱野北小の一声訪問員さん14名が参加。

10月25日(火)は市内西側エリアを対象に、中西部高齢者くらしサポートと北部・西南高齢者くらしサポートの職員さん4名、豊川北小、萱野小、北小、中小、南小、西南小の一声訪問員さん17名が参加。
前半は、高齢者くらしサポート(地域包括支援センター)の職員さんから、日頃の業務や高齢者くらしサポートの役割などについてお話がありました。
後半は、3つのグループに分かれて話し合いました。
「民生委員・児童委員さんと小まめに連絡をとりながら見守ることが大事だと思う。」
「一声訪問事業を利用していることを緊急連絡先のご家族にも改めて連絡した方がいいのではないか。」
「訪問すると、来てくれてありがとうと、とても嬉しそうに言われる。きっと話し相手がいなくて寂しかったのだと思う。一声訪問活動にとてもやりがいを感じる。」
「足腰が大丈夫な限りは一声訪問活動を続けたいと思う。」
などなど、地域での支え合いについての意見が多く出ていました。
今回の一声訪問員研修会・交流会では、福祉専門職と地域ボランティアが様々な意見を出し合い話し合う貴重な時間となりました。
これからもご近所同士が声をかけ合える、つながりのあるまちづくりを地域のみなさんとともに目指していきたいと思います。

一声訪問員や、ご近所でのちょっとした福祉活動にご関心のあるかたは、いつでもお気軽にご連絡ください。

箕面市社会福祉協議会 地域福祉推進課
箕面市船場西1-11-35
072-749-1575
2022年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る