本文へ移動

社協ブログ

【ささえあい活動】地域活動団体への食糧品配布

2022-10-11
食料品仕分けの様子
箕面市社会福祉協議会では、月2回、子ども食堂や地域活動団体向けに「フードドライブ」(※)で集まった食料品を配布しています。

10月6日は重さに換算して175kgの食料品が集まりました。
はじめに、仕分けボランティアさんが賞味期限ごとに箱に分けていきます。この日は大阪青山大学の学生さんが協力してくれました。
何があるかな?
この日は、4つの子ども食堂と外国人支援や生活にお困りのかたへの支援をしている団体が食料品を取りにこられました。

「このシイタケでちらし寿司つくろうかな」
「小分けにできるお菓子があるといいな」など
食料品を見ながら子ども食堂のメニューや企画を考える場面も。
ご自宅では消費しない食料品のご寄付はコープの以下の店舗で随時受け付けています。
皆様のご協力よろしくお願いします。

<フードドライブ受付店舗>
・コープ箕面中央店(坊島)
・ルミナスミニコープ(如意谷)
・コープ箕面店(桜ケ丘)

★食料品の回収、仕分けボランティアも募集しています★
活動可能なかたは下記までご連絡ください。

活動日:月2回 次回は10/21(金)、11/2(水)
時間 :回収13:30~、仕分け14:30~16:00ごろまで
場所 :社会福祉協議会(箕面市船場西1-11-35)
連絡先:072-749-1535(ボランティアセンター)
担当 :松並
(※)フードドライブとは、家庭で余っている食品を集めて、食品を必要としている地域の生活困窮者支援団体、子ども食堂、福祉施設等に寄付する活動のことです。
2022年11月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
TOPへ戻る