本文へ移動

社協ブログ

社協ブログ

【社協情報】ランチタイムに職員交流

2023-12-21
箕面市社協は約220名の職員が在籍しています。
これだけの人数になると、他部署の業務も職員のことも知っているようであまり知らない、よく知らないから何でも自分の部署の範囲内で完結しようとしてしまいがちです。

部署間の連携を進めていくためにも職員同士のコミュニケーションを活発にしていきたい、そのための方法を話し合い、社協内で交流する場をつくろうと月1回「ランチ会」を開催し、今日がその2回目でした。
参加自由、昼食をとりながら参加者で雑談をしながらまずは職員同士の顔と名前を知ろうと実施しています。

同時に「社協事業を他部署の職員が紹介する」という取り組みも行っていて、ランチ会で発表しています。
これは部署の異なる職員2~3名でグループを組み、他部署の業務や重点的な取り組み、担当職員を紹介するというものです。
業務内容はもちろん、実はAさんとBさんが同期だったことを後輩Cさんが知ったり、ベテランDさんの入職時の面白エピソードなどを聞き盛り上がりました。

今回は、職員が昔着ていた制服や、赤いジャンパーはいつ頃から着ているのかなどが話題となりました。最近入った職員は「自分の組織の昔話も聞けてよかった」と話していました。

2024年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
0
7
9
5
2
2
TOPへ戻る